マドリッドから発信


by dias-madriz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Barcelona vol.1

もう、4月ですね。日本は桜が綺麗なんだろうなあ (遠い目…)。

2年半、マドリッドとブリュッセルで遠距離生活を送っていた相棒F氏とワタクシ。唯一、良かったことと言えば、携帯電話のポイントが貯まったことかしらん♪

ポイント使って飛行機のチケットをゲットしました(スペイン国内限定だけど…)。ホントはカナリア諸島とか行きたかったけど、フライトの都合で断念。

週末を利用してバルセロナへ遊びに行きました。相棒F氏は40数年の人生において、ナント初めてのバルセロナ (私は3回目だから行きたくなかったけどさ!)。
b0146907_9365375.jpg

バルセロナはねぇ…はっきり言って、



スペインじゃないよ!(いや、勿論スペインなんけどさ…)


スペインはヨーロッパにあるけど Spain is different と言われるくらいヨーロッパを感じさせない国だ。この Spain is different のポジティブな意味合いは、

ビーチがある!太陽もサンサン!飯がうまい!Vivaナイトライフ!陽気だ!ラテンだ!イェーイ!」ってステレオタイプな感じ。

イギリスやドイツからやってくる旅行者がスペインでハメを外すのも無理はない。

でも本当の意味合いは、皮肉も込めてネガティブな意味で使われることが多いの。

実はコンサバ…。やっぱり田舎…。やっぱりいい加減…。ヨーロッパレベルじゃない…。やっぱりスペインは違うんだよねぇ…。


でもね、バルセロナはヨーロッパなのよ。洗練されているし、人々もエレガントだし、とーっても素敵な街なのだ♪
b0146907_9422581.jpg


外国人がスペインの首都はバルセロナだって勘違いするのも分かる気がする。バルセロナに比べたらマドリッドなんて、なーんにもないぞ

マドリッドを愛している皆様、失言お許しくださいませ。

私がバルセロナを訪れたのはスペイン生活1年目と2年目の時。まだマドリッドライフが日常化していない状態だったので、マドリッドと比較することもなく純粋に「バルセロナは素敵だわぁ」って感じた。

でも6年の歳月を経て、マドリッドが頭にも身体にも染み付いてしまった今日この頃。今回バルセロナを訪れて、その洗練さ、歴史と現代の融合と調和に改めて愕然としましたよ。


はっきり言ってマドリッドは田舎だ!

マドリッドを愛している皆様、度重なる失言お許しくださいませ。


マドリッドにササクレ立っていた私の横で、相棒F氏がポツリと一言。

僕はバルセロナじゃpaleto (ぱれと:田舎者)だよ…。

あのぉ…F氏さん、あなた、バルセロナどころかマドリッド出身でもないし、ホンモノのpaletoだよ!とは口に出さない優しいワタクシ。


まあ、自分が住んでいるマドリッドをバカにするのも心が痛むので(嘘)、少しフォローをば…。
バルセロナとマドリッドとどっちに住みたい?って聞かれたら私は文句なくマドリッドを選ぶ

下町人情溢れるフレンドリーな人々。洗練されていないけど純粋な人々。イキがっているけど実はサマになっていない笑える人々。ヨソモノでも基本的には区別をしない人々。

私が2年半、相棒F氏と離れ離れで生活できたのは、こーいうマドリッドの雰囲気があったからだ。マドリッドでは(多分、スペインの南部でも)どんなに孤独でも、いったん街に出れば誰かしら話相手は見つかる。見ず知らずのおじいちゃん、おばあちゃんは特にね♪

市場でも、タバコ屋でも、バルでも1,2回も通えば顔を覚えられてかなりフレンドリーに対応してくれる。


田舎は田舎なりにいいところがあるのだよ。


バルセロナ旅行記ゆーっくりアップします♪
[PR]
by dias-madriz | 2009-04-02 22:32 | Viaje