マドリッドから発信


by dias-madriz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

El vestido de la Dama de Honor

b0146907_9192913.jpg
アメリカ在住の従姉妹ちゃん から Bridesmaid のドレスが届きましたー♪

実際はもっと淡い水色。本当は写真並みに濃い色のほうがいいんだけどさ…(薄い色はカラダが更に膨張して見えるからね)

試着なしのオーダーだったので、かなり不安だったけど、サイズも問題なし。ダイエットしておいて良かったぁぁぁ。このドレスを着るまではリバウンドできないぞ。

いっそのこと、もっとダイエット頑張れ、あたし!

ドレス丈も膝下くらいで、なんだかプリティなのね。さっそく、すっぴん汗だく髪の毛ボーボーのまま、ドレスを着て鏡の前に立ってみた。



全然似合ってないぢゃん!



化粧すればどうにかなる!って問題でもなさそうだ。普段、着慣れないものはダメだわ…。自分のドレス姿見ながら、ふと思い出したおバカでキュートなアメリカ映画。


b0146907_10375917.jpg『ロミー&ミッシェル』 (1997年)

アメリカと言えばの同窓会モノ。
こーいう映画、けっこう好きなのね♪

頭カラッポそうに見えても、周りに白い目で見られても、本音で生きている女子たち (同窓会出席に向けて、くだらない嘘を考え、結局は玉砕…)。ガールズ・パワー満載の愛すべき主人公のお二人。





b0146907_10434950.jpgでも、私が一番すきなのは、実はこのお方→

同窓会に着ていたこの服は素敵だし、この写真も可愛く写っているけど、映画の中では常にタバコをスパスパ、暴言バシバシとかなり乱暴な性格。こういうキャラクターもお約束ね。

映画のラストに、ロミーとミッシェルが経営する洋服屋で、タバコ片手にブツブツ文句良いながら、可愛いワンピース(確か花柄)を試着している彼女が登場する。


従姉妹ちゃんが送ってくれた可愛いドレスを着ている自分を見ながら、この映画のラストシーンを思い出し、思わず笑ってしまったよ。あーぁ、結婚式までには「馬子にも衣装」にならんとね。

このお方、私の大好きな女優 Janeane Garofalo (ジャニーン・ガラファロ)。
スタンドアップ・コメディ出身。その他にもマルチな活動をしている。

一番有名な出演作は、やっぱり 『リアリティ・バイツ』 かしら。ウィノナ・ライダーの友達役ね。

ちなみに、こちらにも出演していらっしゃいますわ。映画の内容、全然覚えていませぬ…。
『ムーンライト・ドライブ』 (Clay Pigeons)
b0146907_11404673.jpg

[PR]
by dias-madriz | 2008-08-07 23:18 | Vida