マドリッドから発信


by dias-madriz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ponerse el mundo por montera

さっきの続き

やっぱり街中はすごいことになっていた。

スペイン人はもちろん、外国人も、観光客も、みーんなスペインのワールドカップ優勝に酔いしれてお祭り騒ぎ。

爆竹やブブゼラの騒音で散歩している間に頭がボーっとしてきた。ところでブブゼラって信じられないくらいうるさいのね…。

せっかく街中のドンチャン騒ぎを携帯カメラで撮ったのに、パソコンにダウンロードできない…。こんな時に頼りになるF氏もお手上げ。

なので、話題を変える。


出かける前にTVでスペイン選手達へのインタビューが流れていた。

スペインチームの主将でゴールキーパーのIker Casillas(イケル・カシージャス)のインタビューが流れると、ついつい見入ってしまうのね。


だって、インタビュアーはTele 5(民放TV局)の美人スポーツキャスターSara Carbonero(サラ・カルボネロ)
b0146907_12475816.jpg

そう、カシージャスの彼女だ。




スペインがワールドカップ初戦でスイスに敗れた時、サラに対してバッシングが起きた。イギリスのThe Timesが一面でサラを非難した時は、スペインでも話題を呼んだ。
b0146907_12401349.jpg



試合中に自分の彼女がフィールド間際にいたら(もちろんスポーツキャスターとして仕事をしているわけですが…)、天下のカシージャスだって気が散っちゃうよ。ファッション紙の表紙を飾っちゃうほどの思いっきりセクシー系の彼女だしね。

って誰しも考える。


でも、個人的にはサラって見かけによらずプロフェッショナルに仕事をしていると思う。声のトーンも落ち着いているし、カシージャスに対しても他の選手と同様の態度でインタビューをする。


で、今日の優勝インタビュー。
いつもどおりサラは選手達にインタビューを行う。さて、カシージャスの番。


試合を観ていた人は分かると思うけど、スペインが延長戦後半でゴールを決めた後、カシージャスは泣いていた。インタビューの時も感極まって涙ぐむカシージャス。


「いつも応援してくれていた人々」に感謝の意を表していた。両親、兄弟…、と言った後で一瞬の沈黙。



サラはカシージャスの彼女だし、当然「いつも応援してくれていた人々」の一員だろうけど、バッシングのこともあるし、公の場で「君にも感謝している」って言えないのかしらん。


サラが気を利かせて「大丈夫よ、落ち着いて。試合の話に戻りましょう」と言った瞬間、「ノー」と言ってサラの提案を遮るカシージャス。



「彼ら(両親と兄弟)、そして君に感謝しているんだ。」と、サラを抱き寄せて思いっきりキスした。
b0146907_12501139.jpg



自分の義務をきちんと果たし、ワールドカップ優勝という結果を出したカシージャス。今日の彼の行動はバッシングにさらされていたサラを守った。このキスに対してバッシングは出来ないよねぇ。


突然キスされたサラは一瞬固まって ¡madre mía! と驚いていたものの、その声のトーンは低く「ではまた、のちほど」とサラリと言っていた。


明日のニュースの話題はこの二人のキスだろうなあ。。。

ここでインタビューが見れるはず(YouTube)。
[PR]
トラックバックURL : http://madriz.exblog.jp/tb/13583472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by みきお at 2010-07-12 23:30 x
おかえりー。そろそろスペインに帰っている頃なのかしら?と思っていたらワールドカップ優勝! この歴史的瞬間にあなたがスペインにいるのか気になっていたのよ。よかったよかった。ゆっくり休みなされ。
Commented by dias-madriz at 2010-07-13 04:02
みきおさんへ

ホント、歴史的瞬間だわ。今日も地下鉄の中、サポーターだらけだったし、今スペインチームが凱旋パレード中だからマドリッドすごいことになっているよ。

その節はお花をありがとうございました。父も喜んでいたよ。8月に日本へまた行くけど、たぶん2ヶ月くらいいるから今度は会えるかなあ?
by dias-madriz | 2010-07-12 03:37 | Vida | Trackback | Comments(2)