マドリッドから発信


by dias-madriz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Elecciones al Parlamento Europeo 2009

皆様、ご無沙汰しております。

5月に旅行したカセレス(相棒F氏の実家)の投稿もほったらかしにしたまま、気がつけば6月…。
今更って感じですのでカセレス旅行記は、またいつか改めて…。

今日は、日曜日~♪思う存分、寝床でダラダラしようと心に決めていたのに、相棒F氏に叩き起こされた。すでに12時過ぎでしたが…。

そう、今日は欧州議会選挙のスペイン投票日でしたね。

選挙権のない私には関係ないぢゃん!とブツブツ眠い目を擦りながら、近くの小学校までF氏に同行。まあ、たまには社会見学もしないとね。

偶然居合わせた同じアパートに住むセニョーラたちに挨拶しながら、投票会場へ入った私たち。

見た目からしてそのまんま外国人、アジア人の私は、会場に入っていいものかと、実は相当ビクビクしていた。入り口には警備員3人もいたしさ。


案の定、強面の警備員に 「キミねぇ…。」 と声をかけられたぞ!


「あっ、分かっています!相棒の付き添いで来ただけです。外で待っていまーす!」 と心の中で復唱しながら即答態勢に入った私。


警備員:「キミねぇ…。もう投票時間終わっちゃったよ~ん♪残念でしたぁ♪

私:「はぁ……。

相棒F氏:「madriz、何してんの?冗談に決まってるじゃん。早くおいで!

結局すんなり入れたワタクシ。警備員のお兄ちゃんたち、暇持て余していたのね。
びっくりさせるなよぉぉぉ!


この小学校、なかなか可愛らしいね。
b0146907_6261330.jpg



さて、入り口には、こ~んな山積みの紙。各政党ごとに分かれている。投票できない私はかなり暇だったので、いくつあるか数えてみた。何と35政党もあったぞ。
b0146907_6271388.jpg



動物虐待に反対するアンチ闘牛党ってのもありました。知らなかったなぁ。
b0146907_6282166.jpg
この政党のシンボル、背中に banderilla (ばんでりーじゃ:闘牛の勢いを弱らせるためにブスっと刺す飾りつきの槍)が何本も刺さっていて、血を吐いている闘牛ちゃん。なんともリアルな…。


投票する人たちは、自分が投票したい政党の紙を取り、それを封筒へ入れてから投票箱に入れる。

仕切りも何にもない。これじゃあ、誰がどの政党に投票するかすぐにバレてしまう。政治的緊張のある地域だったら、このやり方はちょっとマズいんじゃないかしらん。

でも、誰もそんなことを気にする様子はなく、さっさと紙を取って投票箱の設置してある教室へ流れていく。

むしろ、番犬よろしく投票するF氏を待っていた外国人の私のほうが、来る人来る人じぃぃぃーっと見つめていて、かなり怪しい人物だったよ。

無事投票も終わり、気がついたらもう3時半。お昼ごはんの時間~♪選挙に関係ないので、投稿分けます。
[PR]
トラックバックURL : http://madriz.exblog.jp/tb/11202336
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 所長 at 2009-06-11 07:12 x
madrizさんのブログ更新、待ってたんですよ~♪
それにしても、スペインでも、投票は小学校でするんですね。日本と同じだ! そうそう、もし良かったら、madrizさんのブログ、私の「お気に入りブログ」に入れさせてもらっても良いですか?
Commented by dias-madriz at 2009-06-11 21:56
所長さんへ

お久しぶりです♪待っていてくださったなんて嬉しいお言葉、Graciasです。「お気に入りブログ」の件、もちろんOKです。ありがとうございます。

定期更新を目指してもすぐ挫折してしまうので、自分のブログではお気に入りカテ作っていないんです。でも所長さんのブログ、毎日チェックしていますよん♪
by dias-madriz | 2009-06-07 23:16 | Vida | Trackback | Comments(2)