マドリッドから発信


by dias-madriz
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

Marisquería Ribeira do Miño

マドリッドでシーフードをたらふく食べたいと思ったら、迷わずこちらへ。
b0146907_10112790.jpg
Marisquería Ribeira do Miño
C/Santa Brigida 1
Tel: 915219854/915313393


地下鉄1番線の Tribunal 駅からC/Fuencarral (フエンカラル通り)をGran Vía (グランビア)方向へ歩き、2本目(多分)の道を左折。Gran Vía からフエンカラル通りに入ってTribunal駅方面へ歩いてもそんなに遠くないです。

上記の写真のように店先にシーフードがてんこ盛りになっているのですぐ分かります。

Marisquería (まりすけりあ) とはシーフード専門のレストランのこと。

シーフード専門と言っても、基本的にスペインのレストランには生ハムやら、肉やら、シーフード以外の食べ物もある。

ここはガリシア料理のレストラン。私たちはシーフードしか頼まなかったけど、肉を注文している人をじーっと見ながら、「肉もありかも……」とつぶやいた。

ガリシアの肉は美味しいからね♪

ここに来たら誰もが頼むシーフードの盛り合わせ。はい、ドン。
b0146907_10113763.jpg
これで2人分。32ユーロだったかな。安すぎるね。しかもこの量。飽きるほどシーフードが食べたいわぁぁぁ♪と言う人にオススメです。エビやら蟹やら数種類入っております。


一番うえのエビ軍団を取り除いてもまだこの量。
b0146907_1013571.jpg

この熊の手みたいなのは percebes(ぺるせべす) というスペインではとてつもなく高い貝。ガリシア産だと魚屋では1kg あたり100ユーロ以上する。モロッコ産はもう少し安くなるとのこと。
b0146907_10282632.jpg
熊並みのヒゲ面の相棒F氏とpercebes……

最初はね、感動するのよ。てんこ盛り加減に。でもさ、正直、飽きるんだよね。これを2人で食べろってさぁ……。

4人くらいで行って2人分のシーフードを注文して(4人盛りのシーフードもあります)、そのほかに肉とかを頼むってのがいいような気が……。

海外でシーフードの盛り合わせ、って気取ったイメージだけど、ここのレストランはものすごく庶民派。盛り付けもあれだしね。予約無しだと週末は物凄い行列です。

スペイン語で予約かぁ……って場合は日曜日の夜に行きましょう。私たちは日曜日の21時くらいに行って、すぐ座れました。

リピートするか?って言われると疑問ですが(値段の割には美味しいですが、飽きるのよ←しつこい?)、1回行くならオススメです。
[PR]
トラックバックURL : http://madriz.exblog.jp/tb/10434932
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by dias-madriz | 2009-03-02 23:52 | Comida | Trackback | Comments(0)